2010年11月14日

1週間たちました...

第一目標達成!

2010 Jリーグディビジョン2 第33節

柏レイソル 3-0 FC岐阜

前半はジリジリするような試合展開。
中々簡単には昇格させてはくれないなぁと。

後半に入っても、
やはり昇格への緊張感が抜けない中、
キタジ(林くん?w)が得点を挙げると、
一気にスタジアムの雰囲気が変ったのがわかりました。

タニのミドルは美しかったし、
レアンドロのPKはオマケの様なものw

昇格が決まった後の日立台は最高。
テレビで中継してくれた、スカパーさんにも感謝!

まずは昇格と言う第一目標達成。

次は水曜日の天皇杯。
ガンバにリベンジして、J1で通用するかを見てみたい。
どうやら中継はないみたい。

NHKはもうちょっとサッカーファンのこと考えるべきだと…。

posted by Calimero at 22:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏レイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

カウントダウン

とっとと決めたいJ1昇格!

2010 Jリーグディビジョン2 第32節

水戸ホーリーホック 1-4 柏レイソル

ちょっと時間がたってしまいましたが、
ようやく何かの呪縛から逃れたと言うか…、
水戸の真っ向勝負の姿勢に拍手を送りたいです。

ここのところ、
相手の引き分けに持ち込め!的な姿勢の試合にうんざりしていて、
サッカーの面白さってこういうゲームじゃないのになぁと。

そこを崩せなかったのももどかしくて、
よけいにスッキリしなかったのかもしれません。

そんなこんなで、今日の試合に勝てばJ1昇格。
まさに本当のカウントダウンが開始。
できたらホームで決めてもらいたいけど、
引き分けとか言わないで、ぜったいに勝って昇格を決めてもらいたい。
恐らく、相手も目の前で昇格を決められるのは嫌だろうから、
勝ちに来ると思いたい。

先月末から放浪していて、
ここの更新をしようと思ったら、日本シリーズが始まる。
昨日もちょっとだけと思って見始めたら、
結局、面白くて6時間も野球を見てしまいましたw
両チームの勝ちたいと言う気合は見ていて迫力がありましたが、
特にロッテ投手陣には素晴らしいと拍手を送りたい。
決して調子はよくないのに、
あの場面でどうしてあのコースにボールが行くの???
なんて事が多々あって、
ああいうのってファンはたまらないんだろうなって…。

結果はどうであれ、
そんな試合を今日の日立台でやってもらえればと思います。

そうそう、水曜日。
ナビスコの決勝が行われましたが、
ジュビロに古賀ちゃんとミノル、サンフレには忠成が。
ついこの前まで黄色いユニを着ていたのに、
なんかこう、不思議な感じで試合を見ていました。
この試合も面白かった。
でもね…、

きっとミノルはもう帰ってこないなぁ(ぼそ)

と、ちょっとさみしくなったりも。

シーズン終了が近づいてくると、
また契約満了とか、解雇とか、移籍とか、
ちょっと嫌なシーズンもやってくるということ。

う〜ん、
とりあえず今は今日の試合を楽しむことだけを考えようかな。

いい試合を。
そして、ホームで昇格を。
よろしくお願いします。

posted by Calimero at 11:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏レイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

足踏み

これが生みの苦しみというものか…。

2010 Jリーグディビジョン2 第31節

柏レイソル 0-0 ロアッソ熊本

現地観戦組の皆様、お疲れ様でした。
ストレスのたまる試合展開だったかと。
いつか見た光景orz...
ひいてくる相手に攻め疲れ、結局点を奪えない。

こういう試合を繰り返していると、
引き分けでいいやという相手は、こういう戦いかたしてくるでしょうね。
これをどうやって崩すか。
シーズンが終わるまでに解決方法を見つけてもらいたい。

それくらいしか言えないな…。

プレミアム バンダイ
posted by Calimero at 23:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏レイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

油断大敵

天皇杯の延長戦の影響を少し心配してみたりする。

2010 Jリーグディビジョン2 第30節

大分トリニータ 1-0 柏レイソル

正直、どっちの順位が上なのかよくわからない試合でした。
試合中ずっと相手に主導権を握られて、
イライラした挙句に退場者を出す始末。
しかも次節はレアンドロとクリが出場停止。
得るものは何もなかったと言うよりは、
失った物の方が多かった試合だと思う。

そろそろ昇格が現実味を帯びてきている時期。
しかも天皇杯で延長とはいえJ1のチームに勝った。
そこに心のスキはなかったかな。

研究してきて、
それに合わせて闘い方を変えることができるレベルのチームは
J1にはたくさんある。
それにイライラしたりうろたえているようでは、
また落ちてきてしまう。

その辺の所も考えながら残りのリーグ戦を闘ってもらいたい。
そう、まだ何も決まっていないのだから。

う〜ん、
これは私だけの意見かも知れないけれど、
ホジェルは好きじゃないです。

ところで、天皇杯で大暴れしていた某選手。
リーグ戦で一発退場だって。
しかも

「今回濡れ衣。」

とかって言ってるらしいですがねぇ。
日頃の行いが悪いから、濡れ衣着せられるのさ。

次節、攻撃の鍵と守備の鍵がいなくなる。
控えの選手達にはいいチャンス。
チームとしては真価を問われる試合になりそうです。

出張・ビジネスホテル予約サイト【やど上手ビジネス】
posted by Calimero at 19:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏レイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

10人はつらいよ

私達を元旦の国立へ連れてって…。

第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦

ヴィッセル神戸 1-2 柏レイソル

NHK-BSの放送が19時からの録画放送だったので、
PC、携帯、すべての情報ツールを遮断して、
結果を知らない状態で放送を見ましたw

現地観戦組の皆様、お疲れ様でした。
見ているほうも消耗する内容でしたね。

実際の試合が延長戦になっていたために、
後半の時間が突然進んで、

何故か1人少なくなっていたorz...

1点リードしていたので、延長戦になったんだと悟るw
しかも、1人少なくなった場面を放送してくれなかったので、

いったいドゥは何をやったんだorz...

と、首を傾げるばかり。
しかも相手チームの某さんと某さんはかなり暴れているとお見受けしましたが、
何故か退場にならず…。
それが代表だからなのか、
審判が見ていなかったうえに副審も見ていなかったからか…。

10人になったときにふと思ったのは、
「10人の戦いにはうちの方が慣れている!」
リーグ戦で散々苦労したことがここで役に立つかもしれない。

決勝点はビックリしました。
キタジもレアンドロも足が止まってヨレヨレ(暴言w失礼)だったのに、
あの場面であれだけ走れるってすごいなって。
勝ちたい気持ちがしっかりと感じられる場面でした。

試合が終わって、
アナウンサーが「ジャイアントキリング」だと言ってたけど、
そんな風には思えなかったし、見えなかった。
次のガンバに勝ってこそ、「ギャイアントキリング」。

あまり良い思い出のない天皇杯だけど、
来年へのステップとして、しっかりと頑張ってもらいたいです。

ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
posted by Calimero at 00:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏レイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

疲れたorz...

前回の対戦では引き分け。
今度は勝ってさらに勢いをつけたかった試合。

2010 Jリーグディビジョン2 第29節

柏レイソル 1-1 栃木SC

見ていて物凄くストレスのたまる試合でした。
現地観戦組の皆様、お疲れ様でした。

相手は監督もベンチ入り出来ず、
パウリーニョがいないというボーナスステージのはず。
なのに何故かシュートが決まらない。

こういうチームには絶対に先に点を取られてはいけなかったのに先に失点。
相手が考える間もない時間帯に同点に追いついておいて本当に良かった。

後半に入って、攻めていると言うよりは攻めさせられているような雰囲気。
相手は完全に引きこもる。
なかなか点が入らないイライラの矛先が審判に。

サッカーというスポーツは不思議なスポーツで、
勝たなくてもいいから負けなければ良いと割り切れば、
引き分けることも出来るスポーツ。

たとえば札幌の場合。
1人少なくなっても勝ちに来て攻め続け失点して敗戦。
今日の場合。
相手は途中で完全に引き分けを狙っていて、
点を取られない為に完全に引きこもる。

私は札幌の戦い方のほうが好きだけど、
勝負事となれば引きこもって引き分けることも必要なのかも。

そういう相手をどうやって崩すかが課題だなぁ。
元々、相手が1人少なくなって引きこもるパターンで
苦戦するのを何度も見ているし。

テレビで見ていてもどんどん疲れてきて、
試合が終わったら

疲れたorz...

これで工藤くんが代表に行ってしまうまでの昇格が
難しくなったかな…。

そうそう、同点ゴールを決めたキタジが、
前回やられたフェンスを注意深く飛び越えていたのには笑った。

J1への道のりは思ったよりもう少し長そうです。

ライトオンオンラインショップ
posted by Calimero at 00:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏レイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

安心

黄色は簡単に止まらない。

2010 Jリーグディビジョン2 第28節

アビスパ福岡 0-2 柏レイソル

現地観戦組の皆様、お疲れ様でした。
そして、
2週間で3試合という厳しい日程をこなした選手、スタッフ、関係者の皆様、
お疲れ様でした。

この試合は相手に勢いがあったので、苦戦を予想していました。
でも、キックオフ10分くらい見ていて、
大丈夫なんじゃないかと思いました。

セカンドボールの出足が相手よりも早かったし、
両サイドとレアンドロ、バラが飛んでくるのが
安心してみてられたから。

その分、後ろのボランチ2人とセンターバック2人は
大変だったと思いますが…。

欲を言えば、2点取った後、散々チャンスを作っておきながら、
追加点が取れなかったこと。
これは大いに反省してもらいたいと思います。

だって、来年は上へ上がって、
もう2度と落ちないチームになってもらいたいから。
それには決めるところはきっちり決めて、
相手に隙を見せるようなことはなしにしてもらいたい。

厳しい日程を3連勝で勝ち点を積み上げたことは本当に大きい。
先ずはJ2を制して、大手を振ってJ1へ。
みんなで笑えるように、
そしてもう泣かないですむように。

posted by Calimero at 23:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏レイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

不思議…

雨の中の激闘。

2010 Jリーグディビジョン2 第27節

柏レイソル 5-1 コンサドーレ札幌

遅ればせながら、雨の中応援していた両チームの現地観戦組の皆様、
お疲れ様でした。そして、風邪ひいてないですか?
アレだけの雨が降ると、選手の皆さんも大変だったかと。

日本代表監督のザックさんには、
もっといい状態で見ていただきたかったんですが…。
まさかJ2の試合を見に来ていただけるなんて思わなかったもので。
某お爺はJ2には見向きもしなかったもんでね。
晴れたときに機会があったらまた来てください。

で、試合。
相手チームのベンチにイシさんがいるのが不思議な感じで。
パッと映った時に、ホームのベンチじゃ…とか思ったりしたんですが、
まわりのスタッフが全然違うし。

前半終了間際、1人退場者が出たとき、
普通のチームならきっと引きこもって引き分けを狙うと思いましたが、
きっとイシさんなら攻めてくると。
やはりその通りで、見ている側にとってはありがたかったです。

2人目の退場で勝負あった!な感じでしたが、
今度対戦することがあったら、
いいピッチコンディションで戦いたいです。

あの雨の中、
バラのプレーはビックリさせられるし、
工藤くんは久々のゴールを決めることが出来たし、
キタジは看板に引っ掛かってこけるし、
パンゾーくんは何でもできるみたいだし…。
ザックさんはちゃんと見てくれたでしょうか?
連れて行かれたら連れて行かれたで困るんですが、
札幌の古田だけでなく、柏の選手もよろしくお願いします。

で、次節の福岡戦は気がついたら明日でした。
明日はいい天気みたい。
すっきりと勝って、カウントダウンと行きましょうか。

ブックオフオンライン
posted by Calimero at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏レイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

死闘

ここで勝っておくとかなり楽になる試合。

2010 Jリーグディビジョン2 第26節

ジェフユナイッテッド千葉 2-3 柏レイソル

アウェイで迎える千葉ダービー。
ホームでの試合は菅野が試合開始早々一発退場というアクシデント。
何とか最後までガチンコ勝負でいいゲームをして欲しいなと思っていました。

立ち上がりはうちのペースだったのではと。
ヤッシーの先制点でイケイケ状態になったところ、
ジェフに1点を返される…。

ヤザ…orz

やっぱりヤツだったか。
ちょっとでも自由にボールを持たせると危険なのは、
うちにいた頃からかわらない。

ここから徐々にジェフへと流れが変って行った感じが。
だからこそ、2点目のキタジのゴールが大きかった。
1点リードして後半へ入れたから。

後半立ち上がりは完全にうちのペースだった。
惜しいシュートが何本かあり、
あれを決めておかなかったことが苦しい展開になった一因。

そう、クリが2枚目の黄紙で退場にorz...
どうも審判に嫌われているのか、
このまま独走することが許されないのか、
ジャッジが勝ち点3への試練になることが多い。

ここでガチガチに守るのではなく、
得点を狙っていたのが功を奏する。
レアンドロ、ホジェル、澤の3人で相手を崩した攻撃は
本当に美しかった。

この後のジェフの攻撃はすごかった。
追い込まれて目が覚めたというのか、
1点返された後、
何度も何度も繰り返される攻撃に早く試合が終わってほしいと思った。
前回の一人足りない時はそんなに感じなかったのに、
この試合に限っては一人足りない事を実感したから。

90分過ぎた。
ロスタイムは…

ろ、ろ、ろっぷん(T_T)

長すぎるだろうがorz...
前半の3分にもビックリしたんだけど…。
ジャスティスはうちのことが嫌いなんだろうか。

ただでさえ長いロスタイムがもっと長く感じる。
危ないシーンもあったし、
何よりも選手の足が止まってきているのがテレビでもわかったから。

長い笛が聞こえた時は本当にほっとしました。
両チームとも座り込む選手が多くて、
この試合が死闘だったと表現していいんだなと。

試合終了後、キタジのヒーローインタビューが終わるまで、
選手もサポも待っていたシーンにうるっと…。
いい試合を見たなぁと心から思いました。

ところで、前半で交代したワタルは大丈夫だったのかな?
足を痛そうにしていたので気になっています。

次の試合はすぐやって来て23日の札幌戦。
疲れていると思うけれど、
しっかり休んで頑張ってほしい。
ゴールまではまだまだ山はたくさんありそうだから。

プレミアム バンダイ
posted by Calimero at 22:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏レイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

やっとこさ

勝ちたかった日立台での試合。

2010 Jリーグディビジョン2 第25節

柏レイソル 2-1 カターレ富山

長かったorz...
負け続けているわけではないけれど、
日立台で勝っていないのが続くと色々と不安になる。

しかも、前半の内容はほめられた物ではなかったし。
恐らく、ハーフタイムにネルシーニョが喝を入れただろうけれど、
後半の頭から交代で出たキタジの無言の喝が大きかったと。

まさに「キタジの背中を見て」、
チーム全体が生き返ったように思えました。
やはり苦しい時はベテランの力が必要なんだなぁって。

次節は千葉ダービー。
相手はもう負けられないので、必死になってくるだろう。
アウェイだし、ここで勝ち点3を取れればかなり楽になるんだけどな。

ところで…。
サカダイのフラ様のインタビュー記事。
チームから契約解除するなんて
そんな馬鹿なことをするとは思っていなかったので、
フラ様がプレーできるならと思って諦めたのに…。

やっぱり?また?
大好きなチームだからとフロントともめることを避け、
フラ様は退団を受け入れたんだとか。

しかしねぇ、
理由は知らないし、聞きたくもない。
功労者をねぎらうというか、大事にする気持ちは、
うちのフロントにはないんだろうか。
それに後からどうやったってバレる事なんだから、
やるならやるで正々堂々と発表すればいい。
その上でキチンと説明すればいい。

「親愛なる柏サポーター」

この言葉でサポーターはどれ程救われるだろう。
うちの馬鹿なフロントを許してください。
もし日本でのプレーが決まったら、
どこへ行っても応援します!

posted by Calimero at 21:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏レイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。