2010年07月11日

W杯終了!

熱烈応援中だったドイツ代表の試合が今朝終了。
これをもって、私の今回のW杯は終了。
ドイツはまた3位という結果に。

2000年のユーロで方向転換を行ったドイツ。
10年もかかってというべきか、
たった10年でというべきか、
国のサッカーが劇的に変わるということを体現してもらいました。

ビックリしたし、
やる気になれば出来るんだなって思いました。
本当に強くなりたいなら、
長期的な計画を立てて、ぶれないことが必要なのかと。

3位決定戦を見て思ったけれど、
負け惜しみでもなんでもなく、
今回は優勝しなくて良かったのかも。
まだ若いし、これで計画が帰結してしまってはもったいない。

ここからどんな風にドイツサッカーが完成していくのか注目。
まずは2年後のユーロ。
サッカーでは常に頂点を目指す国民性。
今回の3位で満足はしていないだろうから、
今度こそ優勝しないと、許されないだろう。

と、W杯にうつつを抜かしていたら、
愕然とするニュースを見つける。

菅沼 実選手 ジュビロ磐田に期限付き移籍

ショックだorz...
絶対に帰って来てほしい…。

ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
posted by Calimero at 14:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

組織の力

W杯も大詰め。
応援しているチームが残っていると、
睡眠不足が気になる頃ですね。

ドイツ代表熱烈応援中なので、睡眠不足…を通り過ぎて、
最近、体内時計までおかしくなってきているようなorz...

それでも、結果がよければ見てよかった〜♪となるわけです。

ドイツ‐アルゼンチン戦も見て良かったです。
正直、厳しいかなと思ってました。
個の力では圧倒的に相手のほうが有利。
私の周りもどちらかと言うとアルゼンチンを応援している方が多い。

もし勝つとしたら、
ドイツの圧倒的な組織の力が個の力をねじ伏せた時。

そんなこんなで試合が始まってみると、
前半始まってすぐにあっさりとドイツが先取点。

キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

ここから少しの間、ドイツが主導権を握っていました。
何度かあったチャンスを決められなくて、
逆に厳しい時間が続きます。
ここを踏ん張ったのが大きな勝因だと思います。

今大会でのドイツ代表の大きな特徴はただひとつ。

ボールを奪ったら全員が同じタイミングですぐに前を見る。
ボールを失ったら全員が同じタイミングですぐに守備に戻る。

特に攻撃の時はテレビの画面でもはっきり確認できます。
これが恐ろしく早いカウンターの理由なんだろうなって。

守備の時は
1人で駄目ならすぐにフォローがやってくる。
ほんの数センチのところでも諦めないで足を出してみる。

オシムさんが解説で言ってましたが、
サッカーは11人でやるものなんだなって実感しました。

後半に入って、アルゼンチンの時間帯が続きましたが、
クローゼが追加点。
少し相手が気落ちした所を見逃さず、
フリードリヒがダメ押し。
ここで勝負あったんでしょうが、さらにクローゼがとどめ。

もう大丈夫だなと思ったのは3点目でしたが、
勝てるかもしれないと思ったのは前半のあるシーン。

前半の中頃、
アルゼンチンのパスをシュバイニーがカットしたシーン。
アルゼンチンが押せ押せの状態だったときで、
このパスカットでアルゼンチンの選手の表情が
「また〜?」というか「うわぁorz...」というか、
ちょっと嫌だなぁという表情をしたのが映ってました。

点を取っている選手が注目されてますが、
実はしっかり後ろでシュバイニーが目を光らせている。
攻撃的なイメージが強かったので、
この変身は嬉しいびっくりデス。

さぁ次はスペイン。
ミューラーが累積で出られないけれど、
恐らくクロースが代役?
これに勝ったら決勝戦。

がんばれ( ゚д゚)!!!ドイツ代表!!!

[サッカーショップ加茂]ドイツ代表アウェイユニフォーム
posted by Calimero at 21:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

ドイツの勝利に酔いしれる

ドイツ代表サポーターの皆様、やりましたね。
嬉しいです。
この対戦が決定した時に、
まさかこんな結果になろうとは…。

先制点はクローゼがDFごと引きずっていった強さから生まれたもの。
これが今のドイツのサッカーというのを見せてくれたのは、
2点目以降だったでしょう。

これまでのドイツのサッカーってどちらかと言うと質実剛健。
面白くないとか色々いわれてましたが、
あそこまで国のサッカーが変わったというのは衝撃的。

4点目のきっかけ、エジルの突破で

うひゃ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ! ! !
(ほとんど壊れる…)

いいものを見せてもらいました。

大ブレイク中のエジル。
ガスさんとこの羽生に似てるって言われてるみたいですが、
我が家ではデスノのニアに似てるって言ってました。
その前は 羽生≒ニア だったので、結局は同じってことでw

例のジャッジの件。あれは入ってます。
今のサッカーのルール上、
審判が入ってないと言えば入っていないので、
ランパードにはかわいそうだけれどノーゴール。
これもサッカー。
因縁として語り継がれて行くんでしょう。

ドイツの次の相手はアルゼンチン。
シュバイニーはメッシを止められる?
エジルはファンタジーなプレーを繰り出す?
今度はジャッジが主役にならないように。
良い試合を期待しています。

[サッカーショップ加茂]2010ワールドカップ関連商品
posted by Calimero at 13:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

早起きして…

早起きして、気になっていたガーナ-ドイツ戦をテレビ観戦。

中々エンジンのかからないドイツ代表にイライラ。
クローゼはいないし、
試合の鍵を握っているエジルが絶不調。
ボールはキープしているものの、
引き分けでも良いガーナの方が余裕があって、
危ないシーンが盛り沢山。

嫌〜ヽ(;´Д`)ノ!!!

朝っぱらから生きた心地がorz...

ポドルスキは相変わらずだし、
これで勝てるのだろうかと思っていたら、
ハーフタイムの解説でオシムさんが同じ事を言ってましたw

後半、エジルを交代させるんではないかと思ってたんですが、
メンバーはそのまま。
どうやらレーヴ監督は
徹底的に本人に責任を取らせるタイプのようです。

それに応えたのがエジル。
ミドルシュートが

キタ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!

前半のGKと1対1の方がよっぽど決めやすかっただろうに。
これできちんと責任は取ったよう。

今度はポドルスキの番です(ぼそ)。

点を取ってからはドイツらしさを取り戻したように見えましたが、
少々迫力不足でした。

心配なのはシュバイニーがもも裏を押さえて途中交代。
交代枠を使い切ってしまって替えられなくなったよれよれエジルが
足を気にしていたのが後々響かなければいいけれど。

D組はドイツが首位通過。
喜んでいたら、ふと気がついた。
決勝トーナメントは

ドイツVSイングランド

2位の方が良かったのか、
いきなりの好カードを喜ぶべきか…。

[サッカーショップ加茂]ドイツ代表アウェイユニフォーム
posted by Calimero at 13:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

楽しんでますw

W杯にどっぷり浸かっているCalimeroです。

日本-オランダ戦は残念でした。
あの闘い方しかなかったでしょうし、
よく頑張ったと思いますが…。

例のシュートシーンは寿人がいたらなぁと思い、
何度も何度も自分だけでサッカーやってるかのような某選手には
あきれました。(これはオシムさんも同意見だった模様。)

デンマーク戦はどうなるでしょうか。
森本が見たかったりするのですが、どうでしょう?

今回の大会は番狂わせが多くて、
途中で寝ようと思っていても、結局最後まで見てしまう。
昨日も少しだけと思って見ていたニュージーランド-イタリア戦。
必死に守るオールホワイツに感動してしまい、
結局最後まで見てしまいましたwww

応援しているドイツはカード乱発の荒れたゲームに巻き込まれ、
クローゼが退場。
どこの国のジャッジかと思ったら…(以下自粛)。
2枚目は仕方がないとして、1枚目は厳しすぎるなぁ。
嫌がらせ???
次の試合も出られないし、少々心配です。

順当なのはアルゼンチンとブラジルくらいなんでしょうか。
オランダは迫力に欠けるかな。
ロッベンが出てきたら変わるかもしれませんけれど。

今、ポルトガル-北朝鮮戦を見てますが、
ようやく本気になったのかポルトガルの独壇場。
容赦しないなぁw

今日の夜中?明日の早朝?のスペインの試合も気になるけど、
さすがに負けないだろうし…。
翌日のドイツの試合も今度の日本の試合も3時半からだしなぁorz...

同じような悩みを抱える人も多いかと。
W杯期間中は体調を崩さないように頑張りましょうねw

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
posted by Calimero at 22:20| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

やってみないとわからない。

なんとまぁ、
サッカーというものはやってみないとわからないもので…。

スペイン敗れる!ミラクル米国決勝進出

無敵艦隊撃沈…スペイン敗退

負けないと思っていたし、
相手がアメリカだったもんで、余計にビックリしました。
考えてみれば、アメリカ人は元々はイングランド人だしw

こういうニュースを見ていると、ちょっと元気になったりする。
レイソルにも何かこう、
いい意味でビックリするようなことはおこらないものだろうか。

posted by Calimero at 23:52| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

運命

とうとうユーロが終わってしまいました。
その決勝戦は…

ドイツ代表 0-1 スペイン代表

心配してたんです、ドイツの左サイドの守備。
ラームの突破力は魅力だけれど、
守備がorz...、それにちびっ子だし。
あっちから攻められて、点を取られるケースが多かったから。

それでもラームの攻撃力は魅力で、
後半になって交代した時はびっくり。
あれでさらに流れがスペインへいったような気がする。

試合開始からの主導権を握っている間に点を取りたかった。
追い込まれてくると、
ファールを連発して慌てるのがドイツの悪い負けパターン。

W杯に始まって、CL、そしてユーロ。
バラックのシルバーコレクションはどこまで続くんだろう。

これが運命だとしたら、あまりにも悲しすぎる(T_T)

流血の跡が痛々しかったです。
何とか引退までにタイトルを取らせてあげたい。

スペインのサッカーは華麗でした。
攻撃型とは言われているけれど、
DFもしっかりしていて、見ていて面白い。
負けて納得した内容でした。

次は4年後。
実はW杯よりこっちの方が楽しみだったりしてw
出場枠を広げるような話もあるので、
さらに期待度UPです。

posted by Calimero at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

危なかった…

ユーロの準決勝。

ドイツ代表 3-2 トルコ代表

怪我人多数のトルコに対して、
圧倒的な有利が伝えられていたドイツ。

ふたを開けてみたら、
どちらかというとトルコの方が押していたよう。
けが人がでるとかえってモチベーションがあがる…
なんてことは、どうやら万国共通らしい。

ダイジェストで見てましたが、
試合終了直前にトルコが同点に追いついたときは、
正直、もうだめかと思いました。

決勝ゴールを決めたラーム。
失点が全部自分のサイドからだったので、
責任を感じていたらしい。

やはりドイツ代表は崖っぷちに強いらしい。
それにしても

危なかったorz...

相手はロシアかスペインか。
決勝も楽しみなカードになりそうです。

ところで…、水曜日にリーグ戦再開。
何もしていないのに、

レイソルの順位が4位から6位になっていたorz...

水曜日のJ12試合で、
どちらも引き分けろと念を送っていたのですが、
効果はなかったらしい。

順位表を見てみると、
勝っても負けても順位が大変動しそうな勝ち点差。
気の抜けないリーグ戦が土曜日に始まります。

posted by Calimero at 23:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

サッカーは監督とGKで決まる。

ユーロ2008のベスト4が出揃いました。
ドイツ、トルコ、ロシア、スペイン。

破壊力抜群のオランダが負けたのにはびっくり。
4つのグループの2位が3つも残ったのは、
予選リーグと決勝トーナメントでは
戦い方が違うと言うことでしょうか。

昨日のオランダ-ロシア戦を見ていて、
やはりヒディングは名将なのだと。
日に日にロシアが強くなっていく。

今朝のスペイン-イタリア戦を見ていて、
GKがしっかりしているチームは強いんだと。
カシージャスとブッフォンだから、
息の詰まるような試合展開になったんだと。
前大会のオランダ-チェコ戦を思い出しました。

サッカーは監督とGKで決まる!

ユーロを見ているとこう思います。

そして、昨日の代表戦。
楢崎じゃなかったら、先に点を取られていたんじゃないかと。
点の取り方は表現し辛いなぁ。
点が入った瞬間、

なんやそれorz...

と拍子抜け。
GKががんばってると、あんなラッキーも呼び込んでくれる?
内田くんの表情がすべてを物語っていたようで。

今週末からはリーグ戦が再会。
さぁ、国立でレッズ戦!

宿・ホテル予約ならじゃらんnet
posted by Calimero at 12:53| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

ドイツが勝ったぁヽ(゚∀゚ )ノ

朝起きて、どうしても気になったので、
地上波最速らしい民放のEUROニュースを見る。

ドイツ代表 3-2 ポルトガル代表

ドイツが勝ったぁヽ(゚∀゚ )ノ

安心して、もう一度寝るwww

先制点はシュバイニー。
退場処分でかなり反省していたらしい。
2点目はゴールゲッター、クローゼ。
今大会はポドルスキの方が注目されていたけれど、
やっぱりこの人が点を取らないと。
3点目は頼れるリーダー、バラック。
完全復活といってよろしいか?

ダイジェストを見ただけなのですが、
気合の入り方もドイツのほうが上だった。
崖っぷちに強いと言われるのはどうやら本当らしい。

決勝まで行っちゃって下さいm(_ _)m

ところで…、
レイソルは無事にキャンプを打ち上げたよう。
いい練習になったのは、公式のフォトギャラを見ればよくわかります。
ただ、今日になって淋しいお知らせがひとつ。

ドゥンビア選手 BSCヤングボーイズへ完全移籍

いつ発表になるのかと思っていました。
去年のお菓子杯でシュートをはずした瞬間、
ピッチ上の選手が全員崩れ落ちると言う珍しい光景は
後にも先にもあれが最後なんじゃないかと。
ドゥと日焼けサロンに行ったのもいい思い出になったかな?

なぜかまた戻って来る気がしてます。
その時はシュートをきっちり決めて、
ピッチ上の選手全員で喜ぶ…、そんな光景が見られると良いな。

がんばれ、ドゥンビア!

サッカーショップ加茂
posted by Calimero at 20:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

頼りになるのは

後味の悪い負け方をしたドイツ代表。
ホームのオーストリア相手に大丈夫かと心配していたんですが、
勝って決勝トーナメントに進出。

朝、気になって、TBSのスポーツニュースでチェック。
どうやら悪い流れは引きずっていたようですが、
こんな時に頼りになるのは

バラック、キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

一撃必殺のFK。素晴らしいです。
これで無事に決勝トーナメント進出。
良かった、良かったと思っていたら、
トーナメント初戦の相手は

ポルトガルorz...

やはり予選リーグは1位で通過しないと
厳しくなるのね(T_T)

posted by Calimero at 21:06| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

シュバイニーorz...

朝起きて、ユーロの結果をチェックして驚いた。

クロアチア 2-1 ドイツ

えぇ━━( ゚Å゚;)━━!!
ここをすんなり勝って、決勝トーナメント進出!
と思っていたのに、びっくりして目が覚めてしまいました。

ニュースで試合内容をチェック。
どうやら退場者もでて苦戦も強いられた模様。

シュバイニーorz...

いい加減そろそろ大人になってもらわないと。
バラックもイラついていたみたいだし、
クロアチアの思惑通りの試合だったよう。

前評判の高いドイツって…(以下自粛)。

次のオーストリア戦にすんなり勝って、
まだまだ楽しませてくれないと困るんですが。

明日の朝はCグループのガチンコ勝負。
どうなるか楽しみです。

レイソルは連休明けて、キャンプへ新潟へ移動。
お天気も良いみたいだし、走れ!走れ!走れ!

posted by Calimero at 21:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

初めて見た!

ユーロの予選リーグ、オランダ−イタリア戦を見る。
前回のユーロで
すっかりファンデルサール大好きになってしまったので、
オランダの応援をしながら。

オランダの先取点はオフサイドっぽかった。
でも2点目は文句なしのスーパーゴール。

後半に入って、
必死に点を取りに行くイタリア代表って初めて見たかも。
そもそも3点取られるなんて、想定外だっただろうなぁ。

試合内容は3-0のスコアほど、
イタリアの出来が悪かったようには思えませんでした。
オランダの攻撃の破壊力がそれ以上だった。
それに、ファンデルサールはやっぱりすごい。
いいGKのいるチームは本当に強い。

このグループは壮絶な戦いになりそうです。

さて、キャンプ前のお休み中のレイソルですが、
3-0で勝つという目標を達成したので、
4連休ということになったみたいです。
2-0だったら3連休だったらしい。
フラ様のおかげ。
しっかり休んで、キャンプ、がんばってきてください。

posted by Calimero at 21:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

釘付けになる!

欧州CLの決勝戦、見ましたか?
すごい試合でしたね。

テレビの画面から目が離せなくて、
1対1の駆け引きとか、
ディフェンダーがすごいなぁとか、
GKがすごいなぁとか…。

バラック大好き!な私はチェルシーの応援。
あのゴールポストに当たったシュートの
どちらか1本で良いから入っていたらorz...

それでも、PK戦でC.ロナウドが失敗した時は、
本当に勝ったと思って喜んでたんですが、
まさかテリーが失敗するとはorz...

勝利の女神は面食いだったのかorz...

よっぽど、C.ロナウドに勝たせたかったんでしょう。
朝から良い試合を見せてもらいました。

こういう試合見てるとJリーグはまだまだだなぁと思う。
比べちゃいけないのは充分わかっているけれど。

さぁ、今度はユーロ。
楽しみ、楽しみ。



posted by Calimero at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

日本のオリンピック代表監督をやって欲しいです、是非!

昨日の怒り覚めやらぬ今朝、
Webのスポーツニュースでこんな生地を見つけました。

洪明甫氏が韓国五輪代表監督就任か

にいさぁ〜ん(´Д⊂グスン
韓国じゃなくて、日本の五輪代表監督になって欲しいゾ。
そして、いつかいつか、柏に戻ってきて欲しい。
ずっと心配かけっぱなしで、スミマセンでした。
選手もたくましくなりました。
来日の際は是非是非柏へお立ち寄りくださいまし。
posted by Calimero at 21:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

死闘

今、アジア杯のイラク-韓国戦を見ています。
日本戦じゃないところが私らしいですかwww

まさに死闘という言葉がぴったり。
試合展開は速いし、無駄なパス回しがない。
どちらも精神的な強さがテレビで見ていても感じられます。

決勝戦で日韓戦が見たいなぁという気持ちと、
イラクにがんばってほしいという気持ちと。
勝利の女神はどちらに微笑みかけるのかな?

で、レイソルはというと、今日は練習試合。

練習試合 対流通経済大学戦

無事に勝ったようですが、
DFがどうも安定してないです。
リーグ戦中断前も少し不安定になっていたので、
少々心配です。

攻撃面では猫太田が絶好調のようです。
リーグ戦始まってからもお願いしますにゃー。

と、書いているうちに、イラク-韓国戦はPK戦に。
韓国は2試合連続でPKですか。
もしかして、日本もまたPK戦なんじゃ…(ぼそ)。

手を止めて見入ってしまいましたが、
イラクですか…。
PK蹴る前に韓国の選手が足元をすごく気にしていて、
ボールを置く位置を審判から注意されてて、
最終的にそれが集中力を欠く結果になったような気がするなぁ。

誰かみたいに場所変えてって言ってみればよかったのに(ぼそ)。

いい試合を見せていただきました。
さて、お風呂にでも入りますか。
え?日本戦?
見ますよ、途中からね。
posted by Calimero at 22:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

他所の国の事ですが…

イタリアの賭博絡みの不正行為問題で、
ビッグクラブの降格処分が発表されてました。
それに伴い、主力選手の流出が噂されていましたが、
とうとう始まったようです。

ユーべの落日、始まったレアル移籍…カンナバーロが決断

果たしてユーべのサポーターはどう感じているんだろう。
ちょうど昨年年末から年始にかけて、
ちょうどレイソルも選手の流出が噂されていて、
草刈場なんて言われた事もありました。

心配だったもんなぁ…、
これから一体どうなるんだろうかと…。

心中お察し申し上げます。
posted by Calimero at 23:27| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

運命

レイソルに気をとられているうちに、
こんなことになってました。

独のダイスラーはW杯に出られなくなっていました。

今度こそ見られると思ったのに本当に残念。
練習中に古傷の右ひざをひねったらしい。

直前に怪我をしても、ぎりぎりで間に合う人もいれば、
毎度毎度、こうやって涙を飲む人もいる。
運命のいたずらというにはあまりにも過酷すぎる。

伊のトッティは間に合うかも?
英のルーニーは?オーウェンは?
パラグアイのサンタクルスは?

各国の代表発表まで、スター選手の怪我の具合が気になるところです。
さて、日本代表の発表は1週間後。
ドラマは生まれるのかな?
posted by Calimero at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

うそぉ〜〜〜(驚)!!!

通常、一日一回更新してここは終わりなんですが、
あまりにも驚いたのと、
先に投稿した分とまったく違う内容なので、
別にもう1回更新します。

バイエルンがバラック放出へ

いやぁ、本当に驚きました。
まだ、バイエルンと契約してないと聞いてたので、
気になってはいたんですけれど。
まさか、バラックがバイエルンから出るとは思ってなかったので…。
というか、バラックのいないバイエルンが想像できないorz...

行き先は、マンチェスターUなのか、チェルシーなのか、
レアルなのか…。
どこに行くんだろう?気になります。
posted by Calimero at 23:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

復活ののろし

今回は気分転換に海外サッカーの話。
欧州CLの記事をチェックしていて、
うれしい記事を見つけました。

“ゲルマンの天才”ダイスラー完全復活

ダイスラーがドイツ代表でプレーしているのを見かけて、
「いい選手だな。」と思っていました。
当然、日韓W杯で来日するものと思っていたのですが、
怪我で代表落ち。
その後、あんまり名前を聞かない…、

一体どうしているんだろう???

「うつ病」「燃え尽き症候群」という見出しも見かけて、
もう元気な姿は見れないのかとがっかりしていました。

コンフェデ杯でもプレーしてましたが、
いい時のプレーにはちょっと物足りないなぁと。

まだ映像を見ていないのですが、
こういう記事を見ると本当にうれしいです。

大怪我したって、がんばれば絶対に戻って来れる。

ドイツ代表にがんばって欲しい私にとってはうれしい話題。
好不調の波の激しいドイツ代表にとっては、
バラック以外の柱も欲しいところ。

来年のドイツW杯、
ドイツ代表、ダイスラーに注目です。
posted by Calimero at 22:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。