2011年10月22日

苦手克服

ライバルが同日同時刻に試合開始。
毎回こうだったら不公平がないと思いますが、
どこが残っているかなんて、日程を決めている人は予測がつかないだろうからねw

サンフレッチェ広島 1-3 柏レイソル

ビッグアーチでそんなに長いことまともな勝ち方をしてなかったなんてorz...
雄太のファンタジスタなプレーもここだったっけ。

無理をしない守備的な立ち上がり。
それを忠実に守って、エンジンがかからない前半。
嫌な感じと言うよりは、いつ攻撃的にギアチェンジするのかと。

まず最初のきっかけは、
あまりよくなかった順也→キタジの交代。
これでも状況はあまりよくならなかったかな。
前半、守備的に行き過ぎたのでその流れをそのまま引きずっていたような。

その後、すぐに失点してしまう。
あれが入っちゃうのは、
やっぱりビッグアーチとは相性が悪いのかなぁと思ったり。

ここで、ネルがギアチェンのスイッチをON!
バラとコウキを投入。
ついでに燃料も継ぎ足したみたいに、一気に試合の流れが変りました。

プレーしやすくなったのか、ジョルジがイケイケ状態に。
同点ゴールの素晴らしいこと。
その後、ゴール前でGKとの1対1のチャンスでミスキック。

「ジョルジったらお茶目!」

で済んだのは勝ったからw

後のキタジの2ゴールもジョルジの貢献度大!です。

この試合を見ながら、
ガンバとグランパスの試合経過もチェック。
まぁ、そんなに簡単にはいきませんよねorz...

全部勝って、首位でい続けることがベストだけど、
さっき、Jリーグアフターゲームショーでこんなことを言っていました。

「柏はホームで新潟に勝ったことがない。」

そういうこと言うんだorz...
今年はいろんな苦手を克服していて、
今日のビッグアーチもそうだし、
山形が苦手なのだって、鹿島スタジアムだって克服してきたし。
だからホームの新潟戦だって大丈夫。

最後まで首位でい続ける。
目標があれば苦手なんて克服できる。
あと4試合。がんばりましょう!

posted by Calimero at 21:56| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏レイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。