2011年09月23日

ひとつひとつ

上位との直接対決が終了。
あとはひとつひとつ勝つだけ…な試合。

ヴィッセル神戸 0-4 柏レイソル

これからの試合で大切なのは、
勝つことはもちろん、得失点差を意識して戦うこと。
この試合を見れば、
そのことは百も承知なのがよくわかりました。

兄やんがいなくたって、
こういう試合が出来るのがわかっただけでも大きな収穫。
これからは黄紙の兼ね合いで、
誰かがいない!という緊急事態はきっとあるはず。
そのときの為に、
全員でいい試合が出来るように、
サポーターはいい後押しが出来るように、
キタジのいう「覚悟」が本当に必要になってきました。

こういう緊張感って、味わいたくてもなかなか味わえない代物。
ガチガチで何も出来なくなるよりは、
楽しんでプレーをしてもらえればと思います。

ところで…。
タニが4針。ジュンヤも4針。
試合中に他にも頭を打って痛むことが何度か。
某選手にいたっては、澤くんの太ももにキックを入れたところがテレビではっきり。

わざとだとは言わないけれど、
もうちょっとなんとかならないものでしょうか。
ジャッジももっとちゃんと見て欲しい。
サッカーは格闘技だと言うけれど、
ちょっと目にあまるorz...
まぁ、これは私のひとりごと。

さっき、グランパスが神戸に勝ったらしい。
次の試合は日曜日。
ひとつひとつ大事に闘っていきましょう。

サポーターの皆様も、

そろそろ覚悟はよろしいですか?

posted by Calimero at 16:24| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏レイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/227266717
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。