2008年06月30日

運命

とうとうユーロが終わってしまいました。
その決勝戦は…

ドイツ代表 0-1 スペイン代表

心配してたんです、ドイツの左サイドの守備。
ラームの突破力は魅力だけれど、
守備がorz...、それにちびっ子だし。
あっちから攻められて、点を取られるケースが多かったから。

それでもラームの攻撃力は魅力で、
後半になって交代した時はびっくり。
あれでさらに流れがスペインへいったような気がする。

試合開始からの主導権を握っている間に点を取りたかった。
追い込まれてくると、
ファールを連発して慌てるのがドイツの悪い負けパターン。

W杯に始まって、CL、そしてユーロ。
バラックのシルバーコレクションはどこまで続くんだろう。

これが運命だとしたら、あまりにも悲しすぎる(T_T)

流血の跡が痛々しかったです。
何とか引退までにタイトルを取らせてあげたい。

スペインのサッカーは華麗でした。
攻撃型とは言われているけれど、
DFもしっかりしていて、見ていて面白い。
負けて納得した内容でした。

次は4年後。
実はW杯よりこっちの方が楽しみだったりしてw
出場枠を広げるような話もあるので、
さらに期待度UPです。

posted by Calimero at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101891776

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。